メンズ浴衣のおしゃれレンタルショップ!プロ目線で着こなしもアップ♪

今年の暑すぎる夏もいよいよ本番!

男性の浴衣姿って、女性に負けず劣らず、とってもセクシーで素敵ですよね♪

男性の浴衣姿が好きな女性って、とっても多いんですよ!

ただ、男性こそ、浴衣ってそんなに何度も着るわけじゃないし、毎回同じ浴衣だと飽きてしまったり…、自分でうまく着られなかったり…。

このような、さまざまな小さな悩みを解消してくれる方法があります。

それは浴衣レンタルです!  わたしは断然レンタルがおすすめ!

そんなわけで、今回はメンズの浴衣レンタルショップや浴衣の選びかたについてまとめました。よかったら、参考にしてくださいね^^






おすすめのメンズ浴衣レンタルショップ!

着物レンタル あき

こちらのレンタルショップは、首都圏に4店舗もあります!

メンズの浴衣も種類が豊富で、素材なども良質で、クオリティが高いものもレンタルすることができます!

荷物の預かりサービスなど、きめ細やかな対応もしてくださるので、慣れない人でも、楽に浴衣を楽しむことができます^^

レンタル料金は、5,400円~

  • tel (お問い合わせ先)
    渋谷本店: 03-3476-3341 ~2
    池袋店 :03-6416-0529
    銀座店 :03-5568-0529
    横浜店 :045-441-0529
  • 渋谷本店 住所:東京都渋谷区円山町 15-14 エルアルカサル
  • 受付時間(4店舗共通):月曜日、水~土曜日 10:00~20:00
    日曜日、祝日 10:00~18:00
  • 定休日(4店舗共通):火曜日 ※7,8月は10:00~18:00で営業
  • HP:着物レンタル あき

花ごよみ 六本木店

電話、メールにて24時間予約受付中! 一緒に借りる人がいる程お得になるレンタル料金。

レンタル料金には、着付けサービスと草履一式セットが含まれています。カップルで浴衣をレンタルするのもおすすめですよ^^

《レンタル料金一覧》※料金は新宿店と同じ

一人プラン 二人プラン 三人以上
5,400円 4,900円 3,900円

花ごよみ 新宿店

六本木店と同様、電話、メールにて24時間予約受付中! レンタル料金やサービスも六本木店と同じです。

店舗によって、扱っている浴衣が若干違いますので、お気に入りをぜひ見つけてください^^

《レンタル料金一覧》※料金は六本木店と同じ

一人プラン 二人プラン 三人以上
5,400円 4,900円 3,900円

着物 興栄

銀座にあるお店で、クオリティの高い浴衣をレンタルすることができます。フルセットレンタルは、着付けサービス込みの、2種類(5,400円、7,560円)があります。

カップルで利用すれば、さらに1,000円割引き!

プロのアドバイスももらえて、安心して浴衣を楽しめますよ♪

こちらのお店は、浴衣の持込みができます。 着付けのみのサービスを受けることができるので、カップルで、女性は浴衣を持っている場合なども便利です!

《レンタル料金一覧》

フルセットレンタル 5,400円
7,560円
浴衣持込み(平日) 1,950円
浴衣持込み(休日) 3,240円

※カップル利用 :1,000円割引
※3名以上での利用 :500円割引(1人あたり)

  • tel:03-5568-1888 (mobile:090-4723-9113)
  • 住所:東京都中央区銀座 8-4-23 クレグラン銀座ビル8F
  • 営業時間:平日・15:00~21:00 (事前予約すれば、15:00前もOK)
    土・日・祝日・完全予約制
  • アクセス:JR新橋駅 徒歩5分位
    東京メトロ 銀座駅 徒歩6分位
    JR有楽町駅 11分位
  • アクセス詳細:着物 興栄
  • HP:着物 興栄

hataori(ハタオリ)

店舗まで行くのはちょっと面倒…、浴衣ぐらい自分で着られます!という方は、こちらのお店がおすすめ!

浴衣をネットで注文して、自宅に配送されてきます。 種類も豊富でおしゃれ。

《レンタルの詳細》

  • ネットで商品を選びます
  • フルセットで、商品によって価格は異なります
  • 利用日含めて、浴衣を注文(予約)します
  • 通常レンタルは3泊4日
  • 着付けサービスもあります(エリア限定)
  • 商品は利用日の2日前に自宅に届きます
  • 返却は利用日の翌日中に返送します
    (その際、クリーニングやアイロンは不要)

メンズ浴衣選びのポイント、おすすめの色は?!

メンズの浴衣って、女性の浴衣ほど色とりどりではないけど、実際選ぶとなるとなかなか難しかったりします。

自分に似合う色でありながらも、全体がまとまっていないととても残念な感じに…。 レンタルする時は、お店の方のアドバイスはしっかり聞いた方が良いと思います!

わたしは、カラーコーディネーターの資格も持っているのですが、一般の人よりは色のことについて、少しは知っていると思っています^^

こちらでは、メンズ浴衣のおすすめの色についてまとめてみました。
よかったら浴衣を選ぶときの参考にしてくださいね!

おすすめは紺色!

一番のおすすめの色は ❝紺色❞ です。

紺色でも、暗くて深い、ダークな色みの紺色です。

あまり浴衣や着物を着慣れていない方や、何色を着ていいのか全くわからないという方には、断然おすすめです^^

引用元:KIMONOMACHI 

引用元URL:https://www.kimonomachi.co.jp/fs/kimonomachi/yukatamens_set/041537

紺色は、多くの男性に似合う色ですし、黒や他のダークな色に比べると、明るさや清涼感があります。

かといって、ブルーに近い明るい紺色や白っぽい紺色は失敗しやすいので、ダークな紺色を選ぶようにしてください。ダークな紺色は、落ち着いた印象を与え、ちょっと知的な感じにも見えちゃう素敵な色です^^

柄はあまり強くない方がよいです。

柄はあるような無いような感じで、無地に近いような物が馴染みやすく、着やすいですよ。帯の色や素材で変化させるのもいいですね^^

黒、グレーもおすすめ♪

次におすすめする色が、黒やグレーといった無彩色(色みの無い色)です。

グレーは、明るさの段階があって、さまざまなグレーがありますが、できる限り、暗めのグレーをおすすめします。

引用元:男着物の加藤商店

引用元URL:https://www.otokokimonokato.com/fs/otokokimono/c/gr101

黒の場合は、真っ黒よりも、少し模様が入っていた方が、軽さが出て涼しげな印象になります。帯も白っぽい色を選んだ方が、清潔感がアップしますよ^^

引用元:KIMONOMACHI

引用元URL:https://www.kimonomachi.co.jp/fs/kimonomachi/yukatamens_set/041536

おしゃれ感アップの白!

白や薄い明るい色の浴衣は、とっても清涼感と明るさがあって素敵ですよね!

ただし、なかなかの上級者向けの色でもあります。失敗すると、イタイ感じになりかねない。似合わない場合も、よくある。

浴衣や着物に着慣れている人、自信のある人はぜひチャレンジしてみてくださいね!

同じく、茶色や緑といった色も、着られそうで、なかなか難しい色でもあります。

茶色も緑もさまざまな明るさや色みのものがありますが、できる限り黒に近い色を選べば、失敗は少ないと思います。

ただレンタルの場合は、その場でお店のプロの方からアドバイスがもらえますので、ちゃんと似合う色や柄、組み合わせを教えていただけるので安心ですね^^

引用元:improves

引用元URL:https://item.rakuten.co.jp/improves/98924/

まとめ

メンズの浴衣レンタルショップも素敵なお店がたくさんあって、浴衣の種類やサービスも充実していますね!

お店で、着物のプロの方のアドバイスももらえて、自分で浴衣を管理する必要もなく、着付けもしてもらえて、その時に着たい浴衣も選べるのだから、とってもお得で便利なサービスです。

カップルで利用すると割引になるお店も多いので、今年の夏はぜひ、メンズの浴衣レンタルに挑戦してみてください^^

浴衣を着るだけで、夏気分も一気に盛り上がりますよ!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

※関連おすすめ記事:
『アートアクアリウム日本橋は浴衣割引がある?!着付けやレンタルはどこ?』

『【関東花火2018】秋を彩る9月10月開催のおすすめ花火大会ご紹介♪』

『浴衣と帯の色あわせ基本パターン♪しっくりまとまり魅力もUP!』

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク